発表会を見に行く時は

次のイリスの発表会はいつになるのかなー?なんて考えていて思ったこと

「発表会って、皆さんどんな気持ちで見にきてくださるのかな?」

お付き合いで渋々…の方もいると思うのですが、私は…

↑↑と書き始めたら長文になってしまいました💦お時間ある時にお読みくださいm(_ _)m

フラメンコ又は他のジャンルでも同じですが、発表会を見に行く時は心の底から「応援」したい!という気持ちで観に行きます

だって同じアマチュアだから😊

この発表会の舞台に乗せるまでに、どれだけのドラマがあったんだろう?

仕事しながら…育児しながら…介護しながら…勉強しながら…殆どの方がただの趣味なのに、フラメンコなんて出来なくてもいいのに、どれだけの練習を重ねてきたんだろう?

衣装だって小物だって安くないハズ。だけど群舞だから…と妥協することもあっただろう

同じ曲を踊るにしても、各自の設定しているゴールが違えば練習量や目指す完成度も違ってくる。仲間同士の葛藤もあっただろう

先生から厳しく注意されて、悔しくて、でも出来なくて…

アーティストからアドバイスをもらって、(それ前も同じことを言われたなぁ)とか思うと情けなくなって、でも出来なくて…

練習したいのに時間がとれない。時間は作るもんだって分かってるけど、日々の雑事に疲れてしまって、せめてイメトレでも…と思ったら寝落ちして。そうこうしていたら、あっという間にお稽古の日が来てまたレッスンで注意されて、もうやんなって…そんな自分か歯がゆくて「あーーーーーーー」ってなる

でも!フラメンコが大好き、もっと踊れるようになりたい、今日よりも明日、明日よりも明後日、一ミリでも前に進みたい

だから!頑張って練習を重ねてきたんだよね?今の精一杯で臨むんだよね⁉︎その本番が今日なんだね!!

分かる!分かるよ!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

と…勝手に想像膨らまして、勝手に共感しまくって、たまに勝手に泣きます(←怪しい)。オープニングのあの笑顔の裏に、たくさんの葛藤があったかと思うと…もう…

なので、発表会のチケットは絶対に定価で購入するし、心からの¡Olé!で応援します

頑張る人は美しい

♪♪♪♪♪
これは次男と私で書いた正義の味方。このアンパンマン(by次男)、メタボだよね?
では🤗

一歩づつ進んでます!

一筋縄ではいかない私の両親、そしてジャイロトニックのハンズですが、ここに来て一歩づつ進んで来ている実感があります(o^^o)

そんな中、イリス生徒さん達も益々自立が進んでいて、有り難いし、嬉しく思います(*^^*)本当にイリス内は、何の問題も起きず平穏無事。恵まれてるなぁと思います。

勉強会とセッションでクタクタ汗だくでイリス到着しての、ライブ出演メンバーのリハーサル個人レッスンを拝見しました。いろいろ修正しましたが、乞うご期待です(^_-)

体型、身長の違うデュオは、二倍楽しめるかもしれませんよ(^^)今までは、出来るだけ同じくらいの身長、体型等を踏まえて組んでいたのですが、デュオはもっと自由で良いかなと思います。2人で合わせることに囚われすぎると、不自由になります。エスコビージャは打楽器ですから、音は揃わないとですが、ブラソの使い方や、上体の使い方は同じじゃなくて良いし、各自の個性を生かしてほしいと思います。

こうなってくると、より表現が自由になり、即興性も生まれて来るんじゃないかしら?♬遊びの部分が出てくるようになるのも、そう遠いことではないと、皆さんの今後が楽しみになってきました(*^^*)

さて、今日は私は朝から介護day。どうかスムーズに行きますように🤲

そして月例バレエクラスです✨私は残念ながら不参加です💧急ぎイリス戻って2クラス、頑張ります。