✨✨超一流✨✨

(話題がフラメンコから外れます)

先日の参観日、息子が通う学校に、レスリング普及の一環であの☆吉田沙保里選手が講師としていらっしゃいました✨

レスリング講座はウォームアップをしてからタックルなどを教わり、あっという間に終わっちゃいましたが、「有名人が同じ空間にいる」「テレビの取材が入っている」という、少し浮ついた空気が体育館を包んでいて、子供たちは、何をしてもウキウキと楽しそうでした。

講座終了後に代表の児童が

🙋🏻‍♀️「どうして怪我をしたり痛い思いをしながらも、レスリングを続けているのですか?」

🙋🏻‍♂️「試合前に心がけていることや、僕たちにもできる事はありますか?」

と質問。

吉田選手は

💁🏻‍♀️「怪我は痛いけど、そんなの大した事ない、と思えるくらいの(オリンピックに出たいなどの)大きな目標があるから続けられた」

💁🏻‍♀️「試合はやるだけのことはやった、と思えるくらいの練習をして、練習を信じて臨むだけ。後は食べるものが身体を作っているので、練習の1つだと思って食べている。皆さんもタンパク質とカルシウムを取って、たくさん寝て、丈夫な身体を作ってください」

と回答。

「目標を持つ 地道な練習 身体作り」

この模範解答…私が言ったら「正論ですね、そうですね」で終わりますが、今まで実績を積み上げ、オリンピックでも結果を出している吉田選手の口から出た言葉だからこそ、素直に受け取れたし、また重みを感じました。1つのことを極めた、しかもまだ現役選手の言葉には説得力があります。。。

超一流になるまで何かを極めるのはとても難しいですが、歳と経験を重ねるごとに、そういう言葉を言える人になりたいです。

♪♪♪♪♪

余談ですが、間近で見た吉田選手は、猛々しさは一切なく(→当たり前)、肌の白い、思ったよりも小柄な女性でした。たくさんの関係者が黒のTシャツ&短パンという同じような格好でいらっしゃっていましたが、すぐに彼女に目が行くのはオーラがあるからかな?

学校の授業だったので写真は撮れませんでしたが、今でもあの日の話はしますので、親子で良い思い出になりそうです。

♪♪♪♪♪

目玉焼きを作ろうとしたら、黄身が双子✨縁起が良いらしいです。

今日から10月!みなさんに幸あれ!

では🤗